*

アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは?

ポリフェノール類の一つであるアントシアニンは、ブルーベリーや赤ワインなどに含まれている紫色の色素です。ブルーベリーが健康に良いと言われている理由はこのアントシアニンが関係しています。様々な健康へのメリットがありますが、特に目に関係することが知られています。

目から入る情報は、網膜にあるロドプシンというタンパク質が電気信号にして脳へ伝えています。ロドプシンはその後分解されますが、再合成される物質です。この再合成が遅れると、ぼやけて見えたり、目が疲れることにつながっていきます。アントシアニンは、この再合成を促す働きがあるので、目に良いとされているのです。

アントシアニンの目へのメリットは他にもあります。


加齢に伴い発症するのが白内障ですが、アントシアニンが進行を遅らせたり予防したりする効果があるのです。白内障は、目の中にある水晶体が白く濁り見えにくくなる病気です。これは水晶体の成分であるタンパク質が酸化してしまうことが原因で、活性酸素が影響しています。活性酸素は体を守るためには必要ですが、多すぎるとデメリットにもなってしまう物質です。

アントシアニンで備える

アントシアニンは抗酸化力があり、活性酸素の攻撃から細胞を守ってくれる働きがあります。そのため、白内障を予防したり、進行を遅らせることが期待できるのです。
アントシアニンを摂取するには、ブルーベリーが有名です。一度に大量に食べても効果は持続せず、毎日続けて摂取することでアントシアニンのメリットを生かすことができます。

ブルーベリーで摂取する場合、糖分が多いので食べすぎには注意が必要です。乾燥ブルーベリーなら25gまで、生ブルーベリーなら300gまでが目安です。毎日食べるにしても、効率よくアントシアニンを摂取する方法があります。それは冷凍ブルーベリーを食べることです。アントシアニンは、冷凍をしても成分が壊れることがなく、むしろ凍らせることで吸収量を増やすことができます。
その理由は、凍らせることでブルーベリーの細胞が壊れるからです。冷凍ブルーベリーにすることでメリットが生まれますが、注意点もあります。冷凍させて6か月を過ぎると抗酸化力が低下してくるということです。

冷凍ブルーベリーでいつでも美味しく新鮮に

国産のブルーベリーの旬は夏です。この時期に生ブルーベリーを購入し、冷凍することで1年持ち、効率よくアントシアニンを摂取できます。
冷凍にすることで、そのまま食べる以外にも加工にも使え、いつでも食べることができます。
目の健康のために積極的に摂取したいのがアントシアニンなのです。
熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

ブルーベリーの樹勢と品種の使い分けについて。

ブルーベリーには大きくわけて2種類の品種がある。   一つは食味もよく大粒だが

記事を読む

ブルーベリーの移植と植え付け

ブルーベリー樹の移植 新しくブルーベリーの苗を購入した時は12月前後に植えることをオススメしま

記事を読む

ラビットアイブルーベリーの品種。

  収穫量が多いラビットアイブルーベリー、土壌対応力もあり収穫量もかなりあり

記事を読む

ブルーベリーの果実成分

果実の成分 ブルーベリーの果実の特徴はなんといっても小さい粒の中に濃い色の象徴といえるアントシ

記事を読む

ブルーベリーの細かい品種について2。

前回はハイブッシュ系の細かい品種について書きましたが、 今回はラビットアイ系の細かい品

記事を読む

ブルーベリーの旬。

ブルーベリーはいつが収穫時期?   ブルーベリーは初夏が旬のフルーツで、5月頃から

記事を読む

ブルーベリーとカシスの違い。

ブルーベリーとカシス。 パッと見、非常に似ている二つの果実ですが、栄養価や生産国、実の色は実は

記事を読む

ブルーベリーの優れた美容効果と健康効果

ブルーベリーの美容効果と健康効果 ブルーベリーには豊富な栄養素が含まれており、優れた美容効果と

記事を読む

毎日の生活にブルーベリー。

日々の生活で目は疲れてる。 パンなどにつけて食べるブルーベリーのジャム、朝食の時に食べる方もい

記事を読む

ブルーベリーとビルベリーの違い。

  ブルーベリーとは。 ブルーベリーは、ツツジ化スノキ属シアノコカス節に分類さ

記事を読む

 
 
ブルーベリーの優れた美容効果と健康効果

ブルーベリーの美容効果と健康効果 ブルーベリーには豊富な栄養素が

ブルーベリージャムが簡単にできるレシピ

ブルーベリージャムの材料 ブルーベリージャムを作るためのレシピで

美容効果や健康効果が豊富にあるいちご

甘くて美味しいいちごが好きだという人も多いものですが、実は美味

イチゴスムージーの定番レシピと様々なアレンジ

イチゴスムージーは、手軽に作れて美味しいので、多くのレシピがあります。

スポーツ選手に人気!レモンはちみつ漬けの効果とレシピ

はちみつにレモンを漬けた「レモンはちみつ漬け」。ご自宅の冷蔵庫に常備し

→もっと見る

PAGE TOP ↑