*

美味しいブルーベリージャムの作り方。

IMG_7551

ジャムは甘味保存食品。

ジャムは適熟期の実に砂糖をくわえて作る保存食品で、酸味のある果実で作成に向いています。

ゼリー状にしたもので程よい酸味と甘みが美味しさのポイントになってきます。

ジャムの製造法は大きく2パターンにわかれます。

1つは新鮮な生果実処理してジャムにする方法と果実を熱処理して缶詰にいれておき、

通年とおして使う方法、あるいは冷凍ブルーベリーを使って作成する方法。

やはり生の果実でしたら作れる時期が限られておりますので冷凍ブルーベリーを使ったほうが簡単だと思われます。

 

ブルーベリージャムの作り方。

生果実、もしくは冷凍してあるブルーベリーを水洗いし、果実の2割くらいの量の水を加えて過熱し、

沸騰したら弱火にして10分~15分程度煮込みブルーベリーの皮を柔らかくします。

砂糖を果実の~八割くらいにして(お好み)それを1/3づつ加えていきます。

一度に全部いれてしまうと実がしぼんだり固くなったり、口にのこったりしますので要注意です。

砂糖をゆっくりくわえながら混ぜ合わせていくとバランスの取れた甘さになります。

アクセントにレモン汁を少しいれてあげると味がしまります。

場合によってはべクチンを少量くわえてあげると分離しなくなります。

お好みで粒を残したい時は煮詰める時に粒を潰さないようにして炊いてください。

 

ブルーベリージャムを楽しむ。

ブルーベリーは新鮮な生果実を食べると酸味を感じることがありますが、

ジャムの場合、砂糖を入れるので甘さと美味しさがより一層引き出され色艶も際立ちます。

見た目にも鮮やかなブルーのジャムですので朝食のトーストやヨーグルト、アイスや生クリーム、チーズケーキやマドレーヌ、パイにと用途は様々ですので是非チャレンジしてみてください。

 
熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...Loading...

関連記事

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われるのは、成分の中に多量のアントシ

記事を読む

ブルーベリーの細かい品種について2。

前回はハイブッシュ系の細かい品種について書きましたが、 今回はラビットアイ系の細かい品

記事を読む

健康志向の方に贈り物やお取り寄せで人気なブルーベリー。おいしいべ方や保管方法についてご紹介

かじるとほどよい甘みと酸味が組み合わさった、フルーティーなブルーベリー。最近ではアントシアン

記事を読む

ブルーベリーの冷蔵保存。

ブルーベリーを低温で保存。 傷が無い正常なブルーベリーは2~4℃で1週間前後品質が保てます。

記事を読む

ブルーベリー&チョコマフィン。

今日は自宅で簡単にできるブルーベリーマフィンのレシピをご紹介! 是非、今後の日曜のティ

記事を読む

乾燥お肌に悩む時期。

アントシアニンの万能性。 ブルーベリーはとても多くの栄養が含まれた果物です。 その中で有名な

記事を読む

フルーツヨーグルトアイス。

今日はブルーベリーとイチゴを使ってで冷たいおやつをご紹介! 色々なフルーツでアレンジ可能な

記事を読む

冷凍して栄養価アップ!

冷凍フルーツも一般的に! 最近では冷凍庫の機能も向上していることから、様々な食品は家庭で冷凍し

記事を読む

ブルーベリーは家庭栽培に向いているワケ。

  どうして家庭栽培むきなのか? ブルーベリーは種類、品種を選べば北海道から沖

記事を読む

冷凍ブルーベリーをスムージで美味しく食べる!簡単レシピをご紹介

ブルーベリーと聞くと目に良いというイメージを持つ人が多く、実際に視力回復を目的にブルーベリーを食べて

記事を読む

 
 
スポーツ選手に人気!レモンはちみつ漬けの効果とレシピ

はちみつにレモンを漬けた「レモンはちみつ漬け」。ご自宅の冷蔵庫に常備し

冷凍イチゴで美味しくスムージー!簡単レシピをご紹介

簡単で美味しいスムージー。 美容と健康を目的としてスムージー

冷凍ブルーベリーをスムージで美味しく食べる!簡単レシピをご紹介

ブルーベリーと聞くと目に良いというイメージを持つ人が多く、実際に視力回

ダイエットにも最適!玄米ご飯による栄養と効能を知ろう

日本人の主食であるご飯と聞くと白米を思い浮かべますが、身体を動

ビタミンCが豊富!レモンの栄養と効能について

よく料理の調味料的に揚げ物などに果汁をかけて風味をさっぱりさせ

→もっと見る

PAGE TOP ↑