*

ブルーベリーの細かい品種について。

公開日: : 最終更新日:2015/06/17 ご飯あるある, 冷凍ブルーベリー

IMG_8449

ブルーベリーには大きく分けて2種類の品種に分類され、ハイブッシュとラビットアイというのは有名な話です。

この2種類の品種の中にそれぞれ数え切れない品種が含まれています!

今日は代表的名品種を用途別に書いていきます!

 

ハイブッシュ系

デューク

ハイブッシュ系で糖度こそ9.0度とそう高くはないがアメリカで発表された品種で早生種で樹勢が強く、

木も育ちやすい、しかも沢山の実をつけ粒も大きく食感もよい!寒さに強くとてもバランスのとれた初心者向きの品種です。

 

スパルタン

とても大粒の実をつける品種で早生種、それなりに実も収穫できる。果肉の食感もよくハイブッシュの王様といわれているが、栽培が難しく土壌への適応力が低い。

樹勢が弱いので少しの拍子に枯れる事もある。樹勢の強い品種に接木してあげると強いスパルタンができるといわれています。

 

コリンズ

ハイブッシュ系の中では高糖度の13.0度の品種で早生種、樹勢も強く収穫量もけっこうある。

ブルーベリーの中で最も食味が良いといわれている品種で香りが強く甘さと舌触りに定評がある。

しかも毎年安定した味になるので当たり外れがない!実は中粒で唯一の欠点は雨に弱い事である。

 

ブルーレイ

大粒の品種で糖度は10.3度、樹勢いが強く育てやすいので初心者にむいている、

収穫時期は中生で収量は多く、ハイブッシュ系の中では頭一つぬきんでている。

酸味は多少あるが食べやすく美味しい品種です!

 

ブルークロップ

ブルーベリーの一大産地アメリカで最も多く栽培されている品種でハイブッシュの代表格ともいえるでしょう。

栽培しやすく収穫量も多いので日本でもけっこう栽培されており、ここ熊本県でも栽培ができます!

中生種で大粒、実も揃っていてしっかりとした食感です。

 

上記に書いた以外にもハイブッシュにはたくさんの品種がありますが、わかりやすい代表品種を書き出しました。

 

※次はラビットアイの品種を書いていきます。

 

熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...Loading...

関連記事

柿の種が進化w

ビールのお供に必須の柿の種、、、 そんな柿の種から異端児が生まれたw 柿の種、通称柿

記事を読む

ドイツの国民食、、、

ビールやソーセージと並び『ドイツの国民食』とも呼ばれているザワークラウトが最近注目されてるら

記事を読む

ちょっとスーパーいってくる、、、

日清が発売した、話題の「トムヤムクンヌードル」がけっこう本格的らしい! しかも売り切れ続出

記事を読む

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにしてよし、パイなどスイーツにしても

記事を読む

北部ハイブッシュブルーベリーの詳細。

  北部ハイブッシュは樹があまり大きくならず樹勢も並程度ですが食味は香りと品

記事を読む

手軽に朝食グラノーラ。

ヘルシーで栄養があり、ダイエット中にも人気のあるグラノーラ。 最近はいろんな種類をスー

記事を読む

コラーゲン豊富!

コラーゲン豊富でコリコリ食感…知る人ぞ知る「ガツ刺し」! どーやら豚の胃袋らしく、、、

記事を読む

美肌の必須?ブルーベリー!

ブルーベリーの抗酸化作用。 ブルーベリーは身体に良いと言われ、中でも有名なのが眼に対してです。

記事を読む

大人になっても、、、

大人になった今でもウインナーはタコさんだと少し嬉しい。 この一手間だよねw よく

記事を読む

本物のコロッケサンド。

惣菜パンの王道といえば焼きそばパンやコロッケパンが、 ワンツーフィニッシュだと思ってい

記事を読む

 
 
スポーツ選手に人気!レモンはちみつ漬けの効果とレシピ

はちみつにレモンを漬けた「レモンはちみつ漬け」。ご自宅の冷蔵庫に常備し

冷凍イチゴで美味しくスムージー!簡単レシピをご紹介

簡単で美味しいスムージー。 美容と健康を目的としてスムージー

冷凍ブルーベリーをスムージで美味しく食べる!簡単レシピをご紹介

ブルーベリーと聞くと目に良いというイメージを持つ人が多く、実際に視力回

ダイエットにも最適!玄米ご飯による栄養と効能を知ろう

日本人の主食であるご飯と聞くと白米を思い浮かべますが、身体を動

ビタミンCが豊富!レモンの栄養と効能について

よく料理の調味料的に揚げ物などに果汁をかけて風味をさっぱりさせ

→もっと見る

PAGE TOP ↑